バーチャルオフィス

4月号 [4] 私書箱や住所貸しというよりは、自分のオフィスであると自覚のもてるサービスを

おかげさまで、Joe’sビジネスセンター(銀座、青山、梅田)は、会員数(1000社)でもサービス品質でも日本を代表するバーチャルオフィスと言えるまでに成長しています。バーチャルオフィスは、郵便や電話を自宅まで転送し、商談や会議のときだけオフィスに来るというオフィスの利用形態です。オフィスに常駐はできませんが、名刺や特定商取引の表示にも記載できます。銀座や青山など一等地にあるのが普通です。コスト削減やイメージアップに使われます。

しかし、残念なことに、このバーチャルオフィス(というよりは住所貸し)のサービスを住所を隠すために利用し、いかがわしい商売や犯罪の目的で利用される場合があります。

3月14日(月)に行われる予定だった警察の研修の資料によると、マネーロンダリングといって、偽名口座や匿名口座、複雑な送金経路を経るなどにより、おもに不正な手段(麻薬売買・違法ギャンブル・贈収賄・その他犯罪行為など)で得たカネの出所を分からなくする行為が急激に増えているということです。また、住所貸しの業者が、振り込め詐欺に利用されるケースも増えてきているそうです。

Joe’sでは、契約に際して、本人確認のための資料および事業内容を提出していただくことになっています。そして、契約後に事業内容で問題が発覚した場合、契約を打ち切るという手立てを踏んでいます。住所貸しとは根本的に異なるサービスであると考えています。

Joe’sでは、ご契約者様自身が、商談でオフィスに訪れたお客様に「自分のオフィスです」と胸をはって言っていただける様なサービスを目指しています。会議室が一定時間まで無料、秘書が常駐しているなども、他社のサービスには無いものです。そのお客様も、バーチャルオフィスであることを知って失望するというのではなく、そのメリットを知って感心し、ご自身も契約するというケースが増えています。

3月号 [2] Joe’s ビジネスセンター1000社が契約:バーチャルなオフィスが大人気

24名まで利用出来る銀座オフィスの会議室

自宅に居ながら、郵便と電話(03または06)を転送してもらい、商談や会議のときだけオフィスに行く。名刺にその住所や電話番号を記載できるだけではなく、特定商取引に基づく記載として表示したり、会社の登記ができる。オフィスは、銀座や青山など一等地にあり、月額4,200円で契約できる。それがバーチャルオフィスです。

以下のようにご利用いただいています。

  1. 交通の便利な場所で、お客様と商談したい
  2. 法人ではない(SOHO、個人事業主)が、最初の拠点がほしい 。
  3. 会社は東京以外(地方、海外)だが、東京に拠点がほしい。
  4. 会社は東京だが、関西にも拠点がほしい。
  5. HPの特定商取引表示で、自宅住所は公開したくない。
  6. お稽古教室やイベントで、交通の便利な場所にセミナー室がほしい。
  7. 現在のオフィスは高額で、月1回の会議室と郵便物の受取だけでよい。
  8. 現在のオフィスは地方なので、銀座や青山などに住所を移したい。
  9. 女性起業家で、自宅が住所の名刺を渡したり、インターネットで自宅住所を表示するのは、抵抗がある。

梅田の会議室も24名まで利用でき、プロジェクタも無料です

Joe’sでも2006年10月からバーチャルオフィス Joe’sビジネスセンターの営業を始めました。最近、他社でも住所貸しや私書箱というサービスも出てきています。Joe’sの場合、銀座、青山、梅田のいずれでも、

  • 会議室が一定時間無料で利用でき、
  • 秘書が常駐しています。

つまり、お客さんと商談しても、これが「私のオフィスです」と、自信を持っていえます。ご自身の仕事の拠点として、安心してご利用いただけます。詳しくは、Joe’sビジネスセンター http://www.joes-office.com のサイトで。

 

Joe’sビジネスセンターでは“信頼できるオフィス”をめざし、積極的にこんな取組もおこなっています!

弊社のサービスの一つであるバーチャルオフィスサービスでは、月額4,200円で東京は銀座・青山、大阪は梅田の一等地の住所をご利用いただけます。また郵便物管理、会議室利用も可能で、毎日たくさんのお申込みを頂戴しております。ありがとうございます!

起業される場合の登記住所として。サロン経営、セミナースペースとして。ご利用方法はまざまですが、バーチャルオフィスは犯罪に利用されるという危険性も高く、弊社では創業以来、書類確認などの審査により、質の高いオフィスの提供を維持しおります。最近では、経済産業省主催の犯罪収益移転防止法に関するセミナーに参加し、厳正な審査、法令遵守を徹底することの重要性を再認識いたしました。

Joe’sビジネスセンターでは、これからもみなさまの信用を守り、安心してご利用いただけるバーチャルオフィスを展開してまいります!どうぞよろしくお願いいたします。

 前へ 1 2 3