パスワードの使い回しはやめましょう

パスワードの使い回しはやめましょう

インターネットを利用しているとアカウントを作る機会が多いと思います。作成時にそれぞれパスワードを設定していると思いますが、ついついどれも同じパスワードを設定していませんか?パスワードの使い回し、とても危険なことなんです。

 

同じパスワードを設定していると1箇所の漏えいで全てのサイトに影響がでます

攻撃者はパスワードリスト攻撃と呼ばれます。不正アクセスで入手したIDとパスワードリストを元に攻撃を仕掛けることがあります。アカウント名にメールアドレスを利用するケースも多いため、同じパスワードを他のサービスで利用すると、1箇所のパスワードが知られてしまった時に複数のサービスが利用できる状態となりとても危険です。

 

パスワードは複雑なものを利用しましょう

大規模な情報漏えい以外にもパスワードにランダムな値を入力しパスワードを探し当てる、ブルートフォースアタックと呼ばれる攻撃が存在します。短いパスワードや「test」「password」などの簡単なパスワードは、不正利用されるリスクが高まります。テストアカウントであっても、極力複雑なパスワードを設定するように心がけましょう。

 

皆様もこの機会にパスワードを見直してみてはいかがでしょうか。

 

Joe’sの最新サーバーはパスワード攻撃に強い

Joe’sでは2016年3月14日より新規設定するパスワード強度を引き上げております。また、最新の共用サーバーではブルートフォースアタック対策ソフトを導入させていただいており、複数回パスワードを間違えた場合、接続を抑制する機能を追加しております。これらの機能により、皆様により安心して御利用いただけるサーバーを提供させて頂きます。セキュリティが強化された最新サーバーへご移転をご希望の方は下記をご参照ください。

 

https://support.joeswebhosting.net/index.php?/Knowledgebase/Article/View/200/60/

 

▼サポートセンター▼
https://support.joeswebhosting.net/
▼お電話▼
0120-087-388
受付時間 10:00~17:30 (平日)