シリコンバレーデータセンターでサーバーの整備

シリコンバレーデータセンターでサーバーの整備

4/2(土)から4/5(火)まで、California州FremontにあるHurricane Electricsというデータセンターに行ってきました。普段はデータセンター(DC)のスタッフに再起動やディスクやメモリの入れ替えなどを依頼していますが、この他に年に2回ぐらい現地に赴いて、サーバーの整備をしてきます。

Facebookの本社前、Stanford大学やXeroxの研究所に近い

以前と比較して、DCに行かなくてもほとんどの作業ができるのですが、実物のマシンを見て熱や音などをチェックしたり、DCの経営者や技術者と話をして交流を深めたりします。古いマシン20台を廃棄しました。

 

Napa ValleyのOpus One。高級ワインで有名だ。Joe'sの緒方と鈴木拓人

この他に何と言っても、このあたりは、視察するところがたくさんあります。今回は、FacebookやEvernoteの本社を見てきました。現地の行くだけで刺激があり、海外進出の夢や欲望が沸き起こってきます。Joe’sでも、ごく近い将来に、米国でのクラウドのサービスを提供します。