経営方針

経営方針

弊社では、主として法人向けのサービスを提供しています。

1.新規、もしくは独自なサービス
2.低価格なサービス
3.サービスに関する迅速かつ正確なサポート

を提供することが、経営の方針です。

新規、もしくは独自なサービス
弊社では2008年19件、2009年16件、2010年13件のプレスリリースを出しています。「他社にはない」「ニーズをとらえている」が、プレスリリースする基準です。他社と同じでは、「そのようなサービスを提供する意味がない」「会社の存在自体も疑われる」と考えています。既存のサービスに対する問題点をむしろチャンスと受け止め、お客様のニーズに沿った新しいサービスを常に模索しています。他社に無いというだけではなく、日々のサポートや営業での試行錯誤の中で得られたお客様の声を反映させていただいています。

低価格なサービス
同じサービスで他社の方が安ければ、お客様は契約しません。インターネットで検索すればすぐにわかるからです。VPSやSSL証明書やバーチャルオフィスに関して、どうしてそんなに安くできるのかと聞かれます。安く仕入れることのできる販路を見出し、さらに社内の業務を最大限合理化しています。

サービスに関する迅速かつ正確なサポート
お客様に正確な情報を提供するために、社内研修などを通して日ごろから勉強しています。技術者だけではなく、一般の従業員も専門家と言えるレベルにあります。「利潤の追求が企業の目的だ」という名目で、勉強しないで営業ばかりに専念するという経営スタイルも可能かもしれません。しかし、弊社では、勉強した結果として、お客様に信頼のある情報を提供し、最終的に利益が得られるようにしています。